Follow @garden_tenjin

基本のおさらい “パーマスタイリング”

アレンジブログもいいのですが、

今回は基本のパーマスタイリングについておさらいです。


私はよくパーマをかけた方に 『朝、濡らしたあとムースをつけて自然乾燥でOKです』

とお伝えしますが、では実際パーマの私はどうしているのか。

のびかけたパーマをいつまでも再現できるコツとは???
 


私は断然ムース派です!

ムースはワックスよりも仕上がりが軽く、

水分を揉みこむことによって落ちかけたパーマも復活します。


まず乾いた髪を水スプレーで濡らします。

(ロレッタのローズシャワーで濡らすとしっとりしてよりグッド♪
もちろん普通の水でも構いません。)



全体が湿ったらムースを。私の長さだとテニスボールくらい。

ロングの私は柔らかくしっとりした仕上がりのムラサキのムースがお気に入り。

弾力ある仕上がりのオレンジのムースはショート〜ミディアムの方にオススメ!



ムースは下から上へ揉みこむように。

決して上から下につけてはいけません!!



くしゃくしゃ、下から上に。



そのまま自然乾燥だとボリュームダウンした仕上がり。

私は少し弾力あるカールが欲しいので
ドライヤーで下から揉みこみながらゆるやかな風を当てます。




しっかりリッジが出ました。

普通に乾かすとほぼストレートになるくらい落ちたパーマでも

ムースと揉みこみ、ゆるやかドライでこのとおり♪



基本のおさらいでした!

パーマの基本ですが、とっても重要です!






美容室Garden【ガーデン】福岡県福岡市中央区天神2-7-12 3F Phone 092-751-5300
(c) 2009 Garden. All Rights Reserved.